製品の寿命・リスク特性・予算は製品によって異なることを我々は理解しています. 御社のブランドや商標に関して、当事務所は、新たなブランドが検討段階にある時点で、全面的な利用性調査から特に同一商標のみを対象とした調査(いわゆるノックアウト調査)まで、幅広いご要望に応じたクリアランス調査を提供しています. 当事務所の目標は、御社のチームの一員として抵触回避のための選択肢について話し合い、新たなブランドに向けた御社のアプローチが発足する時点ですべての状況が把握されている状態にすることです.

特許や商標権の取得は多くの意味で物語の発端に過ぎません. 専門家から成る当事務所のチームは、御社と協力して以下のような作業を行うことができます:

  • 競合他社が技術革新に取り組んでいる分野を監視するため、または御社の技術分野に参入する可能性のある企業を早い段階で特定するために、パテントウォッチ(特許監視プロセス)を実施します.
  • 主要な競合他社が保護を求めている商標および製品を早い段階で発見するために、競合他社に対する監視プロセスを実施します.
  • 潜在的な侵害リスクを早い段階で特定し、監視します.
  • 競合他社が取得した特許のうち御社が異議申立を希望する可能性があるものを特定します.
  • 御社のブランドが適正に保護されることを保証し、抵触が発生した場合に十分な時間的余裕を持って御社に通報するため、一連の監視サービスを推進します.
全文を表示

私たちのチーム: 調査/監視