個々のクライアント様に適したソリューションと価値ある洞察を提供するため、当事務所はビッグデータを利用して取捨選択を行っています.

当事務所の分析チームは戦略的な観点から知的財産にアプローチしており、御社が自社の競合状況を把握できるよう支援し、以下のような疑問に対する答を見出すのをお手伝いします:

  • 我が社の技術分野において競合他社はどのような活動を行っているか?
  • 我が社の研究開発活動は、他人が所有する既存の知的財産を侵害するリスクを冒していないか?
  • 競業他社の活動が我が社の知的財産を侵害していないか?
  •  類似の技術分野や関連技術分野で活動する他企業に我が社の技術に基づくライセンスを提供する機会があるか?
  • 特定の技術分野における成長を促進するために、我が社が技術ライセンスを取得する機会や、他企業を合併・買収する機会があるか?
  •  自社の開発プロセスに伴うリスクをどうすれば排除できるか?「空白地帯」すなわち競合他社がほとんど活動していない分野をターゲットとする取り組みを行うためにはどうしたらよいか?

入手可能な大量の特許関連データのマイニングにあたって専門の弁理士から成る当事務所のチームがクライアント様を支援しうる事例として、上に挙げたものはほんの一部に過ぎません. こうした支援により、御社はIPランドスケープ(知財に関係する環境と見通し)に関する知識をいっそう深め、競合他社に対して優位に立つことが可能になります.

全文を表示

私たちのチーム: 分析